フォナックのスイス本社が主体となって開催する国際小児難聴一側性難聴児学会(The International Unilateral Hearing Loss in Children Conference)がアメリカのフィラデルフィアで2017年10月22日~24日の日程で開催されます。

会議は耳鼻咽喉科学とコミュニケーション学の研究センターであるVanderbilt Bill WilkinsonCenterの聴覚言語科学部部長で耳鼻咽喉科学 教授である、Anne Marie Tharpeを議長として、世界中の一側性難聴における最新の知見や研究が紹介されます。

プログラムはこちらからご確認いただけます。

座長:Anne Marie Tharpe Ph.D Professor of Hearing and Speech Siences and Chair of the Department, Professor of Otolaryngology, Associate Director, Vanderbilt Bill Wilkerson Center

ご参加希望される場合はこちらからどうぞ。(英語サイト)

学会お申込費は早期申込(5月31日まで)の場合190アメリカドル、6月1日以降の通常お申込の場合は220アメリカドル+宿泊代、交通費(参加費以外はご自身でご手配お願いしております。ホテルは学会開催の会議場になる「Loews Philadelphia Hotel」をフォナック本社で抑えてあり一泊249アメリカドルになります。)

ご不明点・ご質問等ございます際は会議担当者(英語)phonak.conference@phonak.comまたは、フォナック・ジャパン マーケティング部(日本語)JP-PH-Marketing@phonak.comまでお問い合わせくださいませ。

twitter

swiss_phonakをフォローしましょう@swiss_phonak


アーカイブ