» 紹介のブログ記事

先日より紹介しています、フォナックの2018年カレンダー画像募集の企画、着々とお申し込み画像を頂戴しており、毎回とても楽しく嬉しく拝見しております。

既にご応募いただいた皆様ありがとうございます!

まだお申込頂いていない方のために参考になればと思い、海外の国で応募されている絵を2回に分けてご紹介してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても自由で明るく楽しく、見ているこちらの心まであたたかくしてくれます。

ご応募まだまだお待ちしております!

自由に楽しい気持ちでレオ君を書いていただけたら嬉しいです!

ご応募の詳細はこちら。公募ガイドに掲載の情報はこちらから。

近頃、聞こえについてのご相談を受ける中で、人工内耳についてもご質問を頂く機会が増えて参りました。

以前にもフォナックのグループ会社である、株式会社日本バイオニクスの開催する市民公開講座についてお知らせさせていただきましたが、今回も大阪でのイベントが開催されるとのことなのでご紹介させていただきます。

 

<市民公開講座:難聴のお悩み相談会_難聴と人工内耳>

2017年2月19日(日)14:00~16:30(会場・受付開始13:45)

会場:マイドーム大阪8階

主催:日本光電株式会社

後援:特定非営利活動法人 大阪市難聴者・中途失聴者狭隘

人工内耳友の会 関西

株式会社日本バイオニクス

参加費無料

 

会場では国立病院機構 大阪医療センターの西村先生、森鼻先生、愛知淑徳大学の井脇先生による講演が予定されているとのことです。くわしくはこちらから。

お近くにお住いの方で気になられるか方がいらっしゃいましたら日本光電株式会社人工内耳課までお問い合わせくださいませ。

寒さが厳しくなり、弊社の社員でもお子さんのクラスが学級閉鎖になったと話題になっています。

インフルエンザ患者が増えて学級閉鎖になるニュースが多く聞かれるこの季節に、ぜひご活用いただきたい、フォナックの「補聴器クリーナー」を改めてご紹介します。

 

ウイルス性の感染症にかからないためには、日ごろからの予防が必須です。

これに関しては、厚生労働省からも、いろいろな情報配信が行われています。

この時期は受験シーズン真只中なこともありますので、日頃から予防に気を配っていただき、

受験生やご家族は特に、受験本番の日を万全の体調で迎えていただきたい季節です。

 

そんなこの時季に一番気にされている方が多いのは除菌・抗菌ではないでしょうか。

身の回りには無数のウイルスや細菌が存在し、気温が低くなる冬の時期でもその活動が

なくなることはありません。

補聴器のように身に付ける物も、さまざまな菌が付着していますので、

しっかりケアしていただくと、キレイな状態で長くご使用いただけます。

 

補聴器のケアも夏場の汗対策だけではなく、今の季節に細菌が繁殖しないよう、Ag(銀イオン)で防菌効果がある「補聴器クリーナー」を使って日頃のケアをしていただく事をお薦めしています。

愛用いただいているユーザー様からは、アルコール未使用なので、アルコール入りの除菌・防菌グッズと違ってお子様に安心してお使い頂ける!とお喜び頂いています。

補聴器クリーナーのご紹介でした。

パンフレットはこちらからどうぞ!

大阪大学主催の人工内耳ワークショップ(難聴児・人工内耳装用者の保護者向け)のご紹介です。

【日時】 2016年12月17日(土)13:00~15:45

【開場】 大阪大学中之島センター10階佐治敬三メモリアルホール

【申込先】 大阪大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 諏訪 圭子

下記の何れかの方法でお申し込みください。

①FAX:06-6879-3959 参加申込書にてお申込みください。

②e-mail:ksuwa@ent.med.osaka-u.ac.jp

ws000008 ws000008

大阪大学主催の人工内耳ワークショップ(医療・教育関係者向け)のご紹介です。

【日時】 2016年12月17日(土)10:00~12:00

【開場】 大阪大学中之島センター10階佐治敬三メモリアルホール

【申込先】 大阪大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 諏訪 圭子

下記の何れかの方法でお申し込みください。

①FAX:06-6879-3959 参加申込書にてお申込みください。

②e-mail:ksuwa@ent.med.osaka-u.ac.jp

 

ws000007

ws000007

twitter

swiss_phonakをフォローしましょう@swiss_phonak


アーカイブ